川崎市観光情報発信サイト 川崎日和り

一般社団法人川崎市観光協会オフィシャルホームページ

  1. English
  2. 繁体中文
  3. 簡体中文
  4. 한국어

イベントカレンダー

読み込み中...

  • 第80回川崎市制記念多摩川花火大会中止
  • 川崎マリエン
  • 神奈川新聞
  • 富士の国 日本
  • かわさき中央法律事務所
  • 官公庁マリッジ
  • 神奈川SGGクラブ
  • バナー広告募集

ホーム  »  イベント

開催イベント

【川崎市大山街道ふるさと館】給水開始100年 ー近代川崎を切り拓いた水道ー
川崎市大山街道ふるさと館 展示室

開催日
令和3年10月1日(金)~11月28日(日)
イベント内容
大正10(1921)年、川崎に近代水道が完成し、給水を開始してから今年で100年を迎えました。川崎では、主にニヶ領用水の水を生活用水として利用し、人々のくらしを支えていましたが、水質は決して良いとはいえませんでした。また、明治末期には工場誘致が町のスローガンとして掲げられ、多くの工場が川崎の臨海部に進出したため、大量の水が必要とされました。これらの出来事がきっかけとなり、川崎町(現川崎区北部)に待望の水道が敷設されます。水道敷設後、水を必要としていた隣接の町村と合併し、大正13(1924)年に川崎市が誕生します。その後も、周辺町村と合併を繰り返し、昭和14(1939)年に現在の市域が確定しますが、こうした市域拡張にも水道は深く関わっていました。
川崎市水道100周年を記念した本展では、水道敷設時の資料や、市制施行前後からその後の都市形成を表す水道関係の資料など約50点を展示し、川崎における水道の歴史をたどります。

主催:川崎市市民ミュージアム
共催:川崎市上下水道局、川崎市大山街道ふるさと館

<関連イベント>
●川崎市市民ミュージアム講座(オンライン) 展覧会見どころ紹介
 オンライン講座で展覧会の見どころをご紹介!川崎市市民ミュージアムのホームページ上で配信します!
 配信期間:9月24日(金)10:00~12月23日(木)16:00
●学芸員による展示解説
 日時:10月17日(日)、11月21日(日) 各日14:00~(予定)
 場所:川崎市大山街道ふるさと館 展示室
 料金:無料 ※事前申込不要
 ※15名以上集まった場合、複数回に分けて実施いたします(複数回実施する場合は、同日中に、1回目の展示解説が終わり次第2回目以降を開始いたします)

他にも連携上映や記念講演会の開催を予定しております。
詳しくはホームページをご覧ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策や諸般の事情により運営内容を変更する場合がございます。

【料金】
観覧無料

【開館時間】
10:00~17:00

【開催場所】
川崎市大山街道ふるさと館 展示室 (高津区溝口3-13-3)

【アクセス】
JR南武線武蔵溝ノ口駅より徒歩約7分
東急田園都市線高津駅より徒歩約5分

【休館日】
年末年始

【お問い合わせ】
川崎市市民ミュージアム 電話:044-754-4500
【URL】https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/23804/